本文へスキップ

ライブラリ ライセンス

さまざまな機器に音声合成を!

とても小さな音声合成エンジン

ライセンスHEADLINE

当社製品のライブラリをご利用いただくにはライセンスが必要となります。
なお、営利を目的としない個人のご利用に関しては一定の条件のもとで無償で利用できます。→個人利用
FAQにもライセンスに関する情報がありますので、こちらもご覧ください。

ライセンスの種類

使用ライセンス
当社製品のライブラリを実行するときに必要なライセンス。
外部から当社製品のライブラリが組み込まれた無償アプリを入手してこれを実行するときも必要となります。これには、合成音声を有料コンテンツに使用したり、社内で利用する場合も含まれます。→ライセンス購入方法
開発ライセンス
ライブラリを利用したアプリや製品を開発するときに必要なライセンス。
開発ライセンスの購入で、製品版の開発キット(SDK)を入手いただけます。
頒布ライセンス
ライブラリを含むアプリや製品を、販売したりネット公開など、 開発ライセンスを受けた人以外に配布する場合に必要なライセンス。
開発ライセンスをもとに開発したアプリや製品を、開発完了後にお客様自身でご利用されるときにも、使用ライセンスが別途必要になります。 また、これらのアプリや製品を、再配布したり販売する場合は、当社との間で事前に頒布ライセンスの契約が必要となります。

使用ライセンスと開発ライセンスは、複数のプラットフォームでご利用の場合、それぞれのライセンスが必要となります。また、ご利用いただけるバージョンはライセンス証に記されたものに限定され、バージョンアップ(不具合修正などのマイナーバージョンアップを除きます)版のライセンスは含まれません。

頒布ライセンスは、基本的にお客様の製品やアプリごとの契約となります。

ライセンス価格・購入方法

ライセンスの価格は、ライセンスの種類、製品、プラットフォーム(OS)により異なりますので、これらをご指定の上、お問い合わせください。 なお、使用ライセンス、頒布ライセンスはライセンス本数に応じた価格体系になっていますのでお見積りをご希望の際は、おおまかなライセンス本数をご指定ください。もちろん1本からでもOKです。

無償アプリを営利目的で利用するときの"使用ライセンス"は、オンラインでも購入できます。→AQUEST Online Store
例えば、SofTalkなどの無償アプリを使ってAquesTalkで生成した音声データを商用コンテンツに利用する場合などがこれに該当します。

ライセンスのご購入後、使用ライセンスと開発ライセンスに関しては、ライセンス証を発行いたします。
頒布ライセンスは、お客様と当社の間でライセンス契約を締結させていただきます。
なお、頒布ライセンスは基本的に年間ライセンス本数でのご契約になりますが、他のライセンス形態にも応じますので、ご相談ください。 →お問い合わせ

バナースペース

サイト内検索

etc.

社長ブログ

Twitter

AQUESTオンラインストア