トップページ > 記事閲覧
iOSのライブラリをMacアプリで利用して良いか
日時: 2019/10/23 11:13
名前: taku

現在、macOS Catalinaで32bitアプリのサポートが切られた都合上、
AquesTalk1 iOSのライブラリを
Macのデスクトップアプリで利用することを検討しております。

方法は2つあり、
1. macOS Catalina以降で使えるCatalystで、iPadアプリをデスクトップアプリとして動かす方法
   - https://developer.apple.com/jp/mac-catalyst/
2. もう一つは、デスクトップアプリでiOSライブラリをシンプルに実行する方法です。

ご相談したい議題も2点ございます。
1. まずMacアプリで、iOS用のライブラリを利用して良いか?
   - 保守できないから避けたい、とか。
   - AquesTalk10を使うように誘導した方が都合が良いから、なるべくAquesTalk1を利用して欲しくない、とか。
2. MacアプリでiOS用のライブラリを使った時、必要となるライセンスは、
   - 使っているライブラリにそのまま合わせて、iOS用のライセンスになるか
   - 混乱を産まないように、アプリの実行環境に合わせてMac用のライセンスとするか
メンテ

Page: 1 |

Re: iOSのライブラリをMacアプリで利用して良いか ( No.1 )
日時: 2019/10/23 11:17
名前: taku

検討よろしくお願いします。

(投稿ミスでメッセージ分割、失礼しました)
メンテ
Re: iOSのライブラリをMacアプリで利用して良いか ( No.2 )
日時: 2019/10/24 08:46
名前: 管理人

1.
MacアプリでAquesTalk1 iOSライブラリを動作させることについて、
こちらでは検証していないのでサポートはできませんが、
動くのであれば、個人が非営利で使用される場合は自由に使ってください。

2.
iOS用の開発ライセンスでお使いください。

なお、もしアプリを公開される場合は、メールで個別に相談ください。
メンテ
Re: iOSのライブラリをMacアプリで利用して良いか ( No.3 )
日時: 2019/10/25 11:29
名前: taku

回答ありがとうございます。
まだ実験段階なので、ある程度固まったらご連絡いたします。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント
CAPTCHA captcha画像
←英数字を入力

   クッキー保存