AQUEST Text To Speech Technology
MENU
AQUEST

会社情報

アクエストの社名は、英語の「a-」(ひとつの)と「quest」(探求)を組み合わせたものです。 音声合成技術を中心にデジタル音声信号処理の技術分野を独自の視点で探求していくことを使命としております。

会社概要

社名
株式会社アクエスト
代表取締役
山崎 信英
所在地
〒227-0046
横浜市青葉区たちばな台 2-18-60
設立
2005年1月
事業内容
コンピュータソフトウェアの企画・制作・開発・販売
お問い合わせ
infoaqata-quest.com

代表メッセージ

これまで30余年にわたり音声合成技術の研究開発に取り組んできました。そのスタートポイントは学生時代の卒研で、声帯の2質量モデルを考案した 石坂謙三 電気通信大学名誉教授 から音声合成の基礎を学んだことに始まります。その後、韻律モデル等で多大な功績を残している 藤崎博也 東大名誉教授 の指導を受けて、卒業後は企業の研究所でテキスト音声合成の研究開発を続けてきました。

この分野、研究が始まってからの歴史も長いのですが、まだまだ残された課題がたくさんあります。 "美しい合成音声"(おそらく"美しい人声"とは異なり、いわゆる"自然な声"とはもっと違う)って何だろう?というのが私の最大のテーマです。これからも理想の音声合成を目指して、日々努力していきます。

photo yamazaki

略歴

  • 1964年東京都生まれ
  • 東京大学大学院 情報工学専門課程修了  工学修士
  • メーカー研究所にて、テキスト音声合成技術の研究開発
  • 2005年アクエスト設立

メーカー勤務時代に手がけた音声合成エンジンは、 (株)リコーのテキスト音声合成ソフトVC2、 ソニー(株)の VAIO のテキスト音声合成ソフトや、 二足歩行ロボットの QRIO などにもみることができます。