AQUEST Text To Speech Technology
MENU
AQUEST

AquesTalk Pi

AquesTalk Piを使えば、Raspberry Pi上で簡単に音声合成できます。
ライブラリではなく実行モジュールです。

特長

非常に少ない処理量で高速に音声を合成
CPUの処理量を占有することがないので、他のプログラムの動作に影響を与えずに音声合成できます。
2つの声種を内蔵
ネット上で人気の高い2つの声の種類(AquesTalk f1, AquesTalk f2)を組み込みました
漢字かな混じり文から音声合成
AqKanji2Koeエンジンおよび約36万語の標準辞書を内蔵。正確な読みとアクセントを生成します。

動作環境

当社での動作確認環境は次のとおりですが、Model Aや、256MB版でも動作できます。

ボード Raspberry Pi Model B Revision 2 -512MB
OS Raspbian wheezy 2013-07-26 版

raspberry pi

Raspberry Pi

使用方法

インストールは、ダウンロードしたパッケージを任意の場所に展開するだけです。
あとは、プログラムAquesTalkPiに読ませる文字列をUTF8で引数に渡すと、標準出力にwav形式で出力されますので、ファイルに保存するかパイプでaplayに送れば音声が出力されます。

>$ ./AquesTalkPi "漢字も読めます。" | aplay  

その他のオプションはヘルプコマンドで確認できます。

>$ ./AquesTalkPi -h 

さらに詳しい使い方は、ブログを参照ください。

Download

下記を内容を最後までご確認のうえダウンロードしてください。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
「AquesTalk Pi」プログラム使用許諾
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■はじめに
本パッケージには、「AquesTalk Pi」(以下、本プログラム)やその付属ファイルが含まれ
ています。本パッケージ内ファイルの著作権は(株)アクエストに帰属します。

■使用
本プログラムは、個人が非営利で使用する場合に限り無償で使用できます。
商用利用など上記以外の使用には、使用ライセンスを購入の上、ご利用ください。
ここでの「個人が非営利」とは、直接間接を問わず営利を目的としない場合に限ります。
また、個人であっても個人事業、会社や大学での使用はこれに含まれません。

■再配布
本パッケージ全部または本パッケージの一部を無断で再配布することを禁止します。
必要に応じて当社サイトからダウンロードしてください。
製品等に組み込んで配布する場合は、別途頒布ライセンス契約が必要となります。

■免責
本プログラムの使用に関し、当社は一切の保証をせず責任も負いません。

■その他
本許諾内容は、予告なしに変更することがあります。
本許諾内容に定められていない事項については、著作権法及び関連法規に従うものとします。

以上
AquesTalk Pi Ver.1.00 (aquestalkpi-20130827.tgz 3,880,822 byte)

ダウンロード後、必ずサイズをご確認ください。

ライセンス

使用ライセンス
「AquesTalk Pi」を組み込んで使用するときに必要なライセンス。
組み込みの台数分のライセンスが必要になります。 →ライセンス購入
個人の非営利(*1)は無償で使用できます。
頒布ライセンス
「AquesTalk Pi」を組み込んだシステム製品を販売する場合など、「AquesTalk Pi」を配布する場合に必要なライセンス。
ライセンス価格は頒布数等に応じて異なります。頒布ライセンスをご希望の場合は個別にお問い合わせください。

*1 個人の方が直接間接を問わず営利を目的としない場合に限ります。個人であっても、個人事業、会社や大学等での使用は含まれません。

カスタマイズ

各種の組み込みLinux環境向けに、音声合成エンジンの移植や各種カスタマイズを承っております(有償)。
製品に音声合成機能をご検討の場合は、お気軽にお問い合わせください。

改変履歴

2013/08/27 Ver.1.00
正式版リリース
2013/08/17 Ver.0.90β
β版リリース